背景 変えました

じつは「目が疲れて読みにくい」というご指摘を頂いていておりました。それに一年じゅう桜が咲いているというのもよろしくないのでいつかは衣替えをと思いながらもだいぶ時間がたってしまいました。

背景の色と扉絵を季節ごとにきせかえてみようと思っております。

あれこれいじってしまったのでひょとすると不具合が出てしまったかもしれません。著しく表示が壊れているなどのことがありましたらコメント欄よりおことばを頂けますと助かります。

ことのついでに今までカテゴリーが滅茶苦茶だった過去の読み物もいちおう整理してみました。が、これがなかなか難しく、いろんなことをごちゃ混ぜにして書いている為にほかならないのですが、結局「よりわけ」をした意味があるとは思えなくなってしまいました。そこでタグをつけて「かぎ」になる言葉で記事をひっぱりだせるようにと少しずつ手直しいたしております。よろしければご活用くださいますようお願いいたします。
トラックバックなるものも頂戴するようになりましたが、これが何なのかよくわからず「おさそひ」と表示したもののいまいち不安であります。

いつものことですが、当ブログでは外来語をなるべくなるべく使わないように努めております。当代、すなおに外来語を使えばなんでも伝わりやすいのは疑う余地もありません。しかしよその国で生まれた言葉に頼りすぎることで招く日本語の陳腐化は目に余るものがあります。否、もとより陳腐な内容を少しでも知的に見せたいとき、あるいは相手を煙に巻きたいときに外来語が役に立つのです。読むほうの側も「○○イズム」や「○○ゼーション」が出てくると何故か納得したつもりになってしまう。そんなやりとりを続けるうちに、すっからかんの議論が服を着て一人で歩くような社会が、国が出来上がってしまう。それが今の日本ではないでしょうか。

ひとは言語に育てられるとも言えます。思考の筋道は母語によってつけられるのです。言語、あるいは母語が豊かであればあるほどその人の思考の世界が広がるでしょう。根の浅い外来語に自らの世界を委ねるのはあまりに惜しい、そう思うのです。

きょうはご挨拶なので短めに。またのお越しをお待ちしております。
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://turezurebana2009.blog62.fc2.com/tb.php/87-92cf987a

Comment

はなさかすーさん

あやみさん、こんにちは^^

中間色で素敵ですね!内容と調和されたように感じます。

外来語、よく使いますね。お恥ずかしい。1970年代、大和言葉は死すと予言した
作家がいましたけど、支配層の統制手法は言語文化の教化、食文化の教化があり
ますものね。もうすっかり浸透していますが、そういう意味でもあやみさんの
ブログはとてもいいですたい。勉強になります。僕はしばらく休みますけど、
あやみさんの記事は読まなくては!と思っています。楽しみにしております^^
  • URL
  • 2012/04/08 10:38
  • Edit

あやみ

はなさかすーさん コメントありがとうございます。
お返事がおそくなりました。

しばらくお休みされるとのことで、残念です。再開される日を楽しみにしています。
熊野を離れられるのでしょうか?

いずれにしても人生の転機を迎えられたようですね。誰にでもできることではないと思います。どうかお気をつけて、奥様とお子様たちとご一緒に光溢れる日々をお過ごし下さい。そしてこちらへのご来訪をもお待ちしています。
  • URL
  • 2012/04/09 00:50

しわ

あやみさん

こんにちは。

読みやすくなりましたね。
トップページの画像も、とても素敵です。
季節折々、画像が差し替わるのを楽しみにしてみます。

左カラムの小見出しまで、やまとことばでまとめられているのも素敵です。
  • URL
  • 2012/04/11 12:34
  • Edit

あやみ

しわさんようこそ。 コメントありがとうございます。

お褒めに預かり嬉しく思います。
季節の花を添えたいのですが問題がひとつ。
こちらからでは日本の気候がいまいち判らないのです。

ネットを辿り、「予想」で描くことになりそうです。
  • URL
  • 2012/04/11 15:22

あやみ

愚樵さん、ご助言ありがとうございます。
こんな感じでいかがでしょうか。
私の環境で下手にフォントを変更すると変なことになりかねないので、色と大きさだけ変えました。
  • URL
  • 2012/04/12 20:29

愚樵

文字がくっきりと大変読みやすくなりました。それでいて、落ち着きのある雰囲気は壊れていません。大変よりと思います。
  • URL
  • 2012/04/13 02:28

道下 森

あやみさん、こんにちは。

ブログの背景の衣替え、いいですね。とても居心地がいいです。

外来語は、ぼくも使う前に「うっ」と一瞬、躊躇するんですが、つい使ってしまいます。
左カラムのこみだしもすばらしい。
ぼくも見習いたいと思いました。
  • URL
  • 2012/04/13 20:39

あやみ

道下 森さん こんにちは

お褒め頂き光栄です。
日本語の難しいところは、もう日本語だけじゃ通じなくなってしまってるところですね。逆におとなり中国は外来語が受け入れられずテレビも「電子台」と言うそうで、それはそれで可笑しいのですが(笑)。

道下さんの飾らない真摯な言葉づかいも大好きです。
  • URL
  • 2012/04/13 21:50

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

書き手

ayamiaktas

Author:ayamiaktas
筆者 尾崎文美(おざきあやみ)
昭和45年 東京生まれ
既婚 在トルコ共和国

つれづれのかきこみ

さがしもの

こよひのつき

CURRENT MOON